「価値ある国際協力」とは・・・

 今日から「世界に目を向けた子どもたちの育成」を目指しての、三日間連続シリーズ。

 一日目の今日は、NPO団体「宇宙船地球号」の活動を紹介したテレビ番組を視聴しました。
c0140999_855654.jpg

 「価値ある国際協力を目指して・・・」をテーマに、「宇宙船地球号」代表の山本敏晴さんがこれまで取り組んできた「国際協力」を中心に紹介されたものです(「宇宙船地球号」さん、ありがとうございました)。

 視聴後に、学びのカードに「気づいたこと」や「思ったこと」、「わかったこと」等を記入しました。
c0140999_9344216.jpg

 生徒の「学びのカード」にかかれたものの一部を紹介します。
「いちばん大切なものは自分にとって一体なんなのだろうと考えさせられた。」
「その生活環境になどによって大切なものはまったく違うということが分かった」
「ボランティア活動が続いていけばいいなと思った。」
「ボランティアは継続させることが大切」
「地雷はだめ」


 このDVDの中では、世界中の子どもたちに「あなたの大切なものは何ですか?」と聞き、それを絵に表現してもらうという取り組みについて紹介されています。当然、日本の子どもも含まれています。

 明日は、本校でも同じ質問をする予定です。

 「あなたの大切なものは何ですか?」
と。
[PR]

# by kanan_kokusai | 2008-01-09 23:51 | 宇宙船地球号  

環境問題 リンク集

2007年5月31日/Ecolomy
「エコの壁」(上) 環境問題はなぜ理解できないか――養老孟司さんに聞く


2007年6月4日/Ecolomy
「エコの壁」(下)「ほどほどの成長」に参勤交代を――養老孟司さんに聞く


趣味を通じて広がる環境汚染(07/12/03)

「水質日本一」の川は本当に「日本一?」(07/09/10)
[PR]

# by kanan_kokusai | 2007-12-16 07:56 | リンク集  

最終レポートを作成して来年の三年生に残そう!

 今年度初めて、セーブ・ザ・チルドレンの文化祭キャンペーンに取り組み、当日に向けて全13班が、それぞれに工夫を凝らして資料や募金箱などを作成し、無事最後までやり遂げることができました。そのときの成果物は、現在、校内の掲示板に掲示しています。
 掲示板には、下級生たちがじっくりと見ている様子がたびたび見られ、それを見た3年生も喜んでいます。
c0140999_11131661.jpg


 さて、文化祭キャンペーンはいったん終了はしましたが、これで終わりではありません。

 来年度の三年生のために、「どのような気づきから、どのようなことを伝えようと思ったのか、そして、どのように取り組んできたのか」を最終レポートという形で残そう、と、これから取り組んでいく予定です。
c0140999_11105324.jpg

 今まで取り組んできたことをマインドマップ風にまとめます。
 まとめかたを工夫することで、今までの取り組みの流れが一目で分かります。また、発表原稿の作成が非常に容易になります。
[PR]

# by kanan_kokusai | 2007-12-03 19:07 | 文化祭キャンペーン  

私たちの取り組みが紹介されました!!!

 セーブ・ザ・チルドレンの文化祭キャンペーン用に設置されたブログで、私たちの取り組みが紹介されました!!!!紹介されたページはここ

 私たち以外の学校の取り組みも続々と紹介されています。一度見てみましょうね!ブログはこちら

 
[PR]

# by kanan_kokusai | 2007-11-29 21:16 | 文化祭キャンペーン  

「学びの時間」を大事にしてほしい・・・

 「学びの時間」は、授業や総合的な学習の時間での学びや部活動、友達との会話、家族とのやりとりなど、ありとあらゆる場面からの学びや気づきを付箋に書き留めたものを「つけたい力」ごとに分類することで、学びや気づきの関連に気づくことをねらいとした時間です。自己を振り返ることで、自分の成長に気づき、よりよい自己を築くためのきっかけになればいいな、と思っています。

 しかし、我々の力不足もあって、なかなか思うように取り組めていないのが現状です。そこで、文化祭キャンペーンに取り組み、やり遂げたこの機会に、「学びの時間」についてもう一度考える機会を作り、より真剣に「学びの時間」に取り組めるようになればと「学びの時間について考えよう」の取り組みを行うことにしました。
c0140999_19104136.jpg



 そのときに、付箋(学びのカードと呼んでいます)の記入例を紹介しました。できるだけリアルな方がいいな、と思い、自分自身が最近思ったり、考えたりしていることをストレートに表現しました。
c0140999_1984098.jpg

 みな、真剣に受け止めてくれたのではないかな、と思います。

 その後は、いつも通り「学びのカード」をはさみで切り取り、「学びのノート」に貼っていきました。
c0140999_198279.jpg

 そして、最後の10分を使って、「今日の学びカードの中で一番印象に残っているもの」を皆の前で紹介してもらいました。

 文化祭キャンペーンの取り組みに関する内容が一番多かったです。また、「地域の人や友達、下級生が、自分たちの成果を見てくれて嬉しかった」といった内容が多かったです。

 今回の取り組みの成果があったのか、今までとは少し取り組む姿勢が変化したような気がしました。
[PR]

# by kanan_kokusai | 2007-11-20 18:50 | 知の総合化