みんなで作ろう!D-Projectカルタ

 みなさんに、
「D-projectカルタに参加しませんか?」
とのお誘いがありました。
 
 タイトルにあるように、
「みんなで作ろう!Dprolectカルタ」、つまり、カルタを作る企画です。2005年度にも実施しているそうです。参考リンク

このプロジェクトは、参加校みんなで学び合おうという企画です。
作品をつくり、互いにアドバイスし合い、そしてよりよい作品につくりあげていく、まさに全国各地の学校との共同学習ミニプロジェクト
だそうです。
 2005年度の実践ページから引用します。
カルタのねたは、それぞれ自分たちの地域自慢です。
絵札は、その地域のよいところを表す写真や絵などをデザインを工夫して自由につくります。読み札には、五七五でその地域のよいところを表現します。
そして、みんなで協力して全国各地の地域自慢がみられるカルタとなるのです。
こんなD-projectオリジナルのカルタをみんなでつくってみませんか?


●本校では、今のところ、
「か」「な」「ん」の3つが担当になっています。

 前回、北海道の中学校のホームページを見て、気づいたことや驚いたことなどを書いてもらいました。多かったのが、
・生徒会活動(特にいじめ防止)
・ボランティア(学校の壁塗りへの参加がインパクトがあった
ようですね)
・給食
・二学期制
・かわった授業(ワークショップ?)をしている
・部活動(本校より多い、など)
・制服(ブレザーなので)
・行事関係(農業体験、文化発表会、宿泊学習など、本校とは
異なる行事に興味があるようですね)


でした。なので、これらに対応させて、本校の取り組みを北海道の中学校に紹介するため、このプロジェクトで日本中の学校の助けを借りて5-7-5カルタを作りましょう!

●○●○●○●○●○●○今日すること●○●○●○●○●○●○
★本校の取り組みをカルタにしよう!
・生徒会活動
・ボランティア
・給食
・学期制(時間割とか)
・私たちの授業紹介
・部活動
・制服
・行事関係
・その他(当然、御坊市じまんもOK!※写真がなければ、撮ってこよう!)

 学びのカード(2枚で1組にしましょう)に、
・写真orイラストの内容
・俳句(5-7-5)・・・本校は「か」「な」「ん」です!例:んー!そうか! ・・・・・とか
・紹介内容(2枚目に「何を紹介(自慢)するのかがわかるように」)
を記入してください。

 みんなが考えた中から選んでカルタにします!
[PR]

by kanan_kokusai | 2008-02-08 07:15 | 交流学習  

<< 地域・学校自慢! 和歌山の学校と北海道の学校との... >>