和歌山の学校と北海道の学校との違いは?

 今日は、まず、1月11日に講演にきていただいた、山本敏晴さんが代表をつとめる宇宙船地球号が作成した映画、ツバルの子ども向け短編7分が無料動画サイトに公開されたことを紹介し、実際に視聴しました。
c0140999_1173731.jpg

 山本さん本人から、ツバルという、自然豊かな国が沈んでしまうという危機にさらされていること、それが地球温暖化現象による海面上昇によるものであるということ、そして、その原因の一つが先進国と呼ばれる国々にある工場が出す煙や二酸化炭素であるということを学びました。そして、私たちにできる5つのことを教えていただきました。
 そのためか、みな熱心に映像に見入っていました。
 なぜか、最後の1,2分間、映像が止まってしまって、最後までみられなかったのは残念でした・・・・・

 次に、プレゼンテーションソフトを使って、あるクイズを出しました。
「さて、ここはどこでしょう?」
 ビデオ画像の最初、町並みの奥に観覧車が見えている。「大阪?」少しずつ、右へカメラが移動していくと・・・・・・・・・・雪がたくさん積もっている!
「こたえは、北海道の札幌です!」
・・・・ということで、北海道の様子をプレゼンしました。
 そのあとで、北海道の中学校のホームページを見て、和歌山と違うな、自分たちの学校と違うな、というところを探しました。
c0140999_15482944.jpg


 給食を見て、
「おいしそー!」
といった声があちこちから聞こえてきました。
[PR]

by kanan_kokusai | 2008-02-05 23:56 | 交流学習  

<< みんなで作ろう!D-Proje... 「思考の持久力」をつけよう! >>