セブンイレブンで食育?!

★食べて元気、わかやま食育推進プラン(和歌山県食育推進計画) 2007年3月
 今日、セブンイレブンのお店に入ると、お弁当の陳列棚の前に新聞記事が貼られていた。そばによって見てみると、和歌山県内の店舗で、県の「食育応援弁当」の第1号となる「紀州産しらすと梅煮しめのお弁当(七穀米)」が販売されているとのこと。ちらと横を見ると、たっくさん置いてるわ。
 和歌山県が同社に県産食材を使った商品の開発を働き掛け、製品化に協力したとか。
 材料の調達や添加物使用、そして、便利さに走り食が乱れる等、いろいろ指摘されるコンビニ弁当ですが、はたして、今までのコンビニ弁当のイメージ払拭なるか。

●関連記事1 セブンイレブン、弁当で食育応援、和歌山で16日発売
●関連記事2 コンビニ弁当で食育 和歌山県とセブン-イレブンがタッグ
和歌山県の食育・・・わかやま食育推進プラン(和歌山県食育推進計画)はここにあるよ。

※ 関連記事は、新聞記事が主なため、記事が削除されることが多いです。
[PR]

by kanan_kokusai | 2007-10-27 21:51 | ニュース  

<< ◆注意事項~このブログの使い方~ 文化祭キャンペーンを成功させる... >>